公開シンポジウム『美しい生き方を考える』シリーズ第2回自然・人・文化のつながりの中で生きる

lifestyle02

(公財)花王芸術・科学財団では、芸術文化と科学技術の統合領域への研究の一助として、1997年から「感性と脳」「社会の中の睡眠」「顔と文化」をテーマに文理融合シンポジウムを行ってまいりました。昨年から、東日本大震災以降の「日本人の生き方を問う」を主題に、「美しい生き方を考える」と題して3回のシリーズのシンポジウムを企画しています。第1回目(昨年11月開催)は、「未来につなぐライフスタイル」をテーマとして、テクノロジーと芸術の分野から、新しいライフスタイルを築くために大切なことについて議論いたしました。そして、本年、第2回目は、「つながり」に着目して、「自然・人・文化のつながりの中で生きる」をテーマに、様々なジャンルの専門家をお迎えして、基調講演からパネルトークへとすすめてまいります。


開催日 2013年11月29日(金)15:00~18:00
[PDF:547 KB]
会場 日本橋三井ホール
(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町5F)
主催 公益財団法人 花王芸術・科学財団
参加費 無料
対象 一般の方(どなたでもご参加いただけます)

講演録

下記より講演録がダウンロードいただけます。

講演録 一括ダウンロード(A4/24頁) [PDF:4 MB]


プログラム

開会・挨拶(15:00~15:05)

理事長 尾﨑 元規


プロローグ(15:05~15:30)

講演録(A4/3頁) [PDF:806 KB]

『シンポジウムの意図するもの ~つながりの大切さ~』
原島 博 (東京大学名誉教授)


基調講演(18:05~19:05)

講演録(A4/5頁) [PDF:1 MB]

『つながりを活かす街づくり ~建築からみた人と文化のつながり~』
内藤 廣 (建築家・東京大学名誉教授)


~ 休憩 ~

パネルトーク(16:40~18:00)

講演録(A4/5頁) [PDF:1 MB] コーディネイター:原島 博

牧 大介
(株式会社トビムシ取締役 小村力研究所長)
「地域資源と“心産業”」
織作 峰子
(写真家)
「風景と共存する暮らし」
内藤 廣
(敬称略)