美術展覧会への助成

2022年度 美術展覧会への助成

助成の対象

以下に該当するもの

日本の美術館・博物館もしくは、団体が企画、開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会で、企画性に富み、芸術的、社会的に価値の高いもの。但し、外国で開催されるものは、日本で企画するものに限ります。2年連続して助成は受けられません。

  • 高度の芸術水準を有し、純粋な芸術活動であるために採算の取れにくい活動。
  • 2022年4月~2023年3月末までの1年間に実施されるもの。
  • 当財団の助成は、事業に対する助成であり、団体等の管理運営費、パソコン・デジタルカメラ等の機材購入は助成の対象にはなりません。また、作家の制作活動費も対象になりません。

助成金について

助成金額は、1件あたりの限度額を100万円とし、応募された企画の規模、 内容等を勘案して、個々に額を決定します。助成金の交付は、助成対象企画が実施される月初めに、銀行振込にて交付いたします。当財団からの助成金と重複して、別の助成・協賛を受けても、差し支えありません。

※ 採択された場合、個人口座、別段口座、納付書、外国送金での助成金の交付は出来ません。


応募方法

今年よりWeb申請システムを導入いたしました。

受付期間 2021年10月1日~11月10日(必着)
(申請期限:2021年11月10日  日本時間 23時59分まで)
応募要項 応募要項 [PDF:773 KB]
提出書類・申請について

<提出書類>

  • 主な出展作品の資料(カラー写真・冊子のコピー等)や企画書(詳細)の提出は任意ですが、A4サイズ1~2枚程度を1ファイルのみ、PDF形式(データ容量3MB以内)でアップロード下さい。

<申請について>

<下記の申請システムから申請メールアドレスの登録 ⇒「申請URL」を取得し、アクセスして申請>

  1. 申請者情報・企画概要(申請書1)を直接入力して下さい。
  2. 企画の詳細・団体概要(申請書2)の様式をダウンロードして必要事項を記入したものを、PDF形式にてアップロード下さい。

※ 申請システムは2021年10月1日から公開いたします。
申請システム入口

<注意>

  • 申請は1申込者1件のみです。
  • 「申請URL」 は申請完了まで必ずお控えください。
    (入力内容を一時保存の場合は、こちらの申請URLから入力再開となります。)
  • 申請書はそのまま審査資料となりますので、重要な変更が生じないよう作成して下さい。尚、申請システムより一度ご提出いただいたものは、訂正できませんのでご注意下さい
  • 記述に関しては企画全体の概要がわかるように、各欄には要約を記載し、「別紙の通り」と省略しないで下さい。持ち込み、ならびに郵便等による申請書類は受理しませんのでご注意下さい
様式ダウンロード

企画の詳細・団体概要(申請書2)は下記から様式をダウンロードください。
申請書 [PDF:608 KB] 申請書 [PDF:23 KB]

お問い合わせ 公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL:03(3660)7055

財団名の表示について

助成を受けた場合は、作成するWebサイト、ポスター、チラシ、パンフレット、入場券等に当財団助成の表示(当財団ロゴ)を付記してくださるようお願いします。

パスワードをお持ちの方は下記よりロゴデータをダウンロードいただけます。

logo_greenlogo_black

  • ロゴは横文字タイプのみです。財団名を縦表記にする場合には、貴団体で任意の書体で表記してください。
  • 英文表記の場合は The Kao Foundation for Arts and Sciences です。
  • チラシの背景により、ロゴを白抜きや黒字、カラーに変更いただいても結構です。
  • 事前校正は不要で、印刷後に事務局までお送りください。
  • ご不明な点がございましたら、財団事務局までご一報をお願いします。

実施結果の報告

助成された事業終了後 2ケ月以内に、会計報告を含む実施結果の報告書を郵送にてご提出ください。報告書の用紙は、下記よりダウンロードして下さい。


その他

助成対象となった場合、団体名・企画名称・開催時期・開催場所等を、Webサイト及び財団発行誌上に掲載させて頂きます。
申請された個人情報については、花王芸術・科学財団に関連する活動以外には、一切使用いたしません。